経皮毒

昨日、経皮毒についての講座を聞いてきた。

皮膚からはいってくる毒・匂い鼻から入ってくる毒、空気から入ってくる毒が、こんなにもあるのかと驚くし、そして、それが排毒されにくいことを思うと

できるだけ、気をつけていきたいなと思った。

 

頭皮と子宮が、つながりがあることなども聞くと、妙に納得いく。

シャンプー・石鹸・洗剤、ちょっと気を付けて買うだけで、身を守ることができる。

 

そして、思ったのは、地球にやさしいものは、身体にも優しいということ。

身体は地球の一部

当然と言えば当然かもしれないけれど、ひとつなのだなあと思う。

 

新しいマザーアース

さあ、もうすぐ節分

グレゴリオ暦による新年は、人間の身体や自然界からみると随分とズレがあります。

節分過ぎ位から、新しい流れがやってきます。

この波にのって、マザーアースも、よりマザーアースらしい、マザーアースでしかできないベビーマッサージを展開していきます。

 

いま、構想を練っているところです。

頭を使わない、みんなが心地よいマッサージ

新しいマザーアース、お楽しみに!!!

どんなお産も完全である

最近、いろんな出産をみていて思うことがある。

出産は、100人いれば100通りの出産がある。たとえその形が、どんな出産だったとしても、それは完全であり間違いのないものなのだなあと思うのだ。

 

わたしが出会っている妊婦さんは、ほとんどの方が、病気ではないのだから

薬を使ったりせず、自然な形でのお産を望んでいる。

自分の恐怖や痛みにばかり中心がいけば、赤ちゃんへの配慮にかける(それは、自身の身体への配慮にもかけること)出産を選んでしまうけれど、そうではなくて、精一杯の努力をしても、普通にお産できないこともある。

 

医師の手をかりざるえないとき、それを、残念だと思ってほしくない。

はかりしれないことであること。

自分をダメだとか引け目に思う必要なんてない。

 

絶対に、それが完璧な完全なお産であること

自信をもって、赤ちゃんの誕生と、自分自身を褒めてあげてほしい。

 

自分という個人にできることなんて、真実から見れば、1ミリもないのだ。

ママも冷えに気を付けよう!レシピ付

久々の更新です。

助産院でのマクロビの食事作りも、やっと慣れてきました。

色んなママと赤ちゃん、ご家族に触れることができ、とても学びとなりました。

ベビーマッサージにも、反映させていきたいと思っています。

 

寒くなってきましたね。

この時期は、冷えにきをつけましょう。

身体だけではなく、寂しくなってしまうような心も出やすいものです

ママのことですよ!

そんな時は、足湯したり、じっくり熱をいれた陽性のスープを飲んで、温まりましょう。

ママが、温かくほっこりしてくれたら、赤ちゃんも嬉しいですね。

 

簡単レシピ

お野菜をお鍋にゴロゴロ大きく切っていれる。

野菜がかぶるくらいのお水をいれる。

じゃがいも、人参、玉ねぎ、キャベツ、ブロッコリー

冷蔵庫の残り物なんでもオッケーです。

ことこと、好きなだけ煮てください。

味付けは塩麹のみ。

離乳食にもなります。

罪悪感

最近、お母さんたちと話していて

子どもを怒ってしまったことに、チクッと罪悪感を感じてしまう、とか

どうしようもない理由で、自分の子が、他の子に、病気をうつしてしまったのではないかと罪悪感を感じてしまっていたり

子ども同士のけんかもそう。

いろんな場面で、罪悪感感じてしまっているんだなあと感じる。

 

自分の子育てを、振り返ってみても、よく理解できる。

でも、瞑想をはじめて

それは、全く、感じる必要のない罪悪感だったなあと思える。

 

それらは、全て、起きてくるのである。

誰のせいでもなく、そんなことを子どもに言おうと思ったわけでもなく

病気にいたっては、

どんなに注意したって、何をしたってうつるときはうつるし、うつらないときはうつらない。

(お医者さんに怒られそうだが・・・)

でも、よく、真実を観察している医師には、わかるはず

 

全ての事が、はかりしれないところから、起きては消えていく。

 

大丈夫

罪悪感なんか感じる必要ない、安心して子育てしてほしい。

ママの幸せが、みんなの幸せにつながっていく。

 

 


<gooブログ ~今日も縁起がいいねえ~ もやっています>

こちらとは別に、ベビーマッサージを創めようと思い立った日から書いているブログがあります。そちらもご興味があれば是非のぞいてみてください。

http://blog.goo.ne.jp/21kangaroo-paw