酵素玄米

今日は、酵素玄米を食べた瞬間、「美味しい」とおもいました。

私が炊いたものです。

炊く前に、小豆と酵素玄米を、よく混ぜるのですが

なるべく、考え事をしないように、無心に

あるいは、ご縁のある全て、食べてくださる方が幸せであるようにと願いながら、混ぜます。

 

だからなのか?

とても不思議なのですが、このご飯に私が見えるというか

「このご飯は、私だ」と感じました。

個人の私ではなく、真実の私に出会ったような・・・

 

だから、「美味しい」というのも

私が、こうやって作ったから美味しいんですというような、誰がどうしたというような感覚ではないのです。

 

食べてくださった方々、みんなもう一人の私です。

皆が幸せでありますように

その輪が広がっていきますように

 

食の可能性を感じた瞬間でした。

朝から朝から晩まで、食事のメニューを考えています。

朝から晩まで、食事のメニューを考えています。(笑)

行為に呑まれている感じです。

助産院の助産師さんや、スタッフの人を見ていると、とても全体が見えていて

とっさに、人の手助けができることに、ウーンとうなるものがあります。

素晴らしいなあ!!!

 

行為に呑まれていると、疲れます。

大切なことは、何を作るかではなく

どうあるか?

どんな時も大切なのはその1点

そこにあれば、ちゃんと、観えてくる。

 

行為の呑まれている時って、自分の事しか見えていないんですよね。

でも、それを体験して、全体をみること、今にあることの違いがわかるのだから

まだまだ、のびしろがあるということです。

我ながらポジティブだなあ(笑)

 

人間としてのこのストーリーを、精一杯楽しみます。

それが、のまれないということでもありますね。

 

 

感謝です。ありがとうございます。

マザーアースのHPを立ち上げて、ちょうど、一年がたちました。

何だか、もっともっと、時間がたったような気がしますが、一年なのですね(笑)

ご縁のあった方々、出会ったママ・赤ちゃん、全ての人々に感謝します。

応援したり、サポートしてくださったりした方々が、たくさんたくさんいて、手を合わせたいと思います。

ありがとうございます。

 

今は、助産院で、マクロビのお料理を作るというお仕事も増え

さらに、その稲田助産院で、ベビーマッサージも教えようと計画中です。

詳しい日程等、決まり次第、お知らせさせていただきます。

 

今後とも、ベビーマッサージ教室マザーアースを、よろしくお願いいたします。

出会う全ての人が、ますます、幸せでありますように

命の奇跡

今日は、赤ちゃんが産まれたということでお仕事でした。

すると、お仕事の最中に、もう一人赤ちゃんが産まれてきてくれました。

こういう産まれたり、時には流産してしまったり、潮の満ち引きのようだなと思います。そして、いつも、人間の傲慢

自分が生きているように思っているけれど、真実は、生かされていること、自分個人では何一つできないのだと、本当に気づく時だなあと思いました。

生かされている、全ては与えられている

そのことを、いつも、忘れずにいたいと思います。

 

赤ちゃん

この地球に生れるまでに、どれほどのはかり知れない奇跡が積み重なったのでしょう!

パパとママがいて、また、そのパパとママにも、親がいて、さかのぼれば人類の始まり、さらには、地球の誕生・・・・太陽の誕生・・・・

これを、奇跡と言わずに何というのでしょう?

身体が疲れることにも感謝

今日は、少し疲れていたので

何もせず、ゆっくり過ごしました。無理はしません。

軽いストレッチをして、身体の毒をだしてくれるドクダミ茶を飲んでいます。

 

身体が疲れることにも感謝

神様の働きですね。

疲れて休むからこそ、元気に飛び跳ねる日もある。

ゆっくり体の声に耳を傾けて、ケアします。

 

身体の疲れに麻痺してしまっている人も多いですね。

また、逆に、身体に、神経質になりすぎている人も多い気がします。

バランスよくですね。

 

ただ、温暖差が激しいので、意識的に体の声を聴いて

何をのみたいかな?

何を食べたいかな?

頭での食べたいではなく、身体の欲しているものを選ぶ。

どう動いたら楽か、探究してみる。

 

疲労も、いきすぎなければ

工夫しだいで、楽しいものです(笑)


<gooブログ ~今日も縁起がいいねえ~ もやっています>

こちらとは別に、ベビーマッサージを創めようと思い立った日から書いているブログがあります。そちらもご興味があれば是非のぞいてみてください。

http://blog.goo.ne.jp/21kangaroo-paw